2018年冬・たよれる救世主あわらる。

薪ストーブ

気がつけば10月も終わり。もうすぐ11月。

北海道は毎年、この時期にはチラチラと雪が降っています。

 

でも今年はまだあたたかいです!!

後で一気にどかーんと降るんじゃないかと今からドキドキしています。

 

わたし
わたし

降ってから慌てないように。
そろそろ冬支度をしなくちゃ。

 

さて、冬を迎えるにあたって、わが家にとても心強い救世主が2つやってきました。

 

救世主1号・灯油ストーブ

 

ポータブルの灯油ストーブです。

レトロな感じがたまらない。

トヨトミとコロナ、どちらにしようか迷いました。

 

 

 

 

性能に大きな差はないようなので、最終的には値段と見た目でコロナにしました。

 

薪ストーブしかないわが家に初めてやってきた補助暖房。

一台でどれだけあたためられるかは未知です。

薪ストーブに火をつけている時間のない朝や、お風呂前などに活躍してくれることを願います。

 

わたし
わたし

スイッチひとつでつけられるなんて素敵すぎる。

地震の影響で、近所ではどこに行っても品薄でした。

わが家は楽天で購入しました。

ぽちっとするだけで家まで届けてくれる。

楽天最高!!いつもお世話になっています。


2019年1月追記

 

ちょっと暖がとれればいいなくらいで買ったのですが、

これ一台で十分、家の中があたたまりました!!

 

わが家は吹き抜けがあるので二階も暖かいです。

 

  • ちょっと肌寒い時
  • 寒すぎて薪ストーブに火がつくまで待てない時
  • 薪に火をつけるのが面倒な時

 

などなどわが家では活躍の場が結構あります。

 

思っていたよりもちゃんと家の中が暖まるので、買って大正解でした♪

真冬より、秋や春先の肌寒い時期に活躍してくれそうです。

 

災害対策にも

 

9月に起こった北海道胆振東部地震。

震源地からわりと近いので、かなり揺れました。

 

鳴り響く緊急地震メールの音。

普通じゃない揺れと長さ。

本当に恐怖でした。

 

すぐにテレビをつけましたが、数分後には停電で消えてしまいました。

 

地震による直接的な被害はありませんでした。

ですが、停電の影響は少なからずありました。

 

もし今回のような地震が冬に起こったら…

と考えるとさらに恐怖です。

 

わが家が薪ストーブにしたのは、災害対策としてでもあります。

 

わたし
わたし

電気やガスが使えなくなっても、薪ストーブがあれば大丈夫!!

そう思っていたのです。

 

しかし今回の地震の揺れで、薪ストーブ本体の脚が折れてしまったり、煙突がずれたり折れたり…

とゆうことが被災地で起こったそうです。

そうなると薪ストーブは使えません。

 

薪ストーブがあるからって油断していられない。

 

すぐそこまできている冬。

まだまだ余震が続いています。

防災の準備としても灯油ストーブを購入することを決めました。

 

救世主2号・ガスバーナー

 

 

これが本当に本当に、ものすんごい救世主です。

たかがガスバーナー…されどガスバーナー!!

あなどるなかれ。

 

この夏、アウトドア商品の売り場でガスバーナーが売っているのはよく見かけていました。

バーベキューで炭をおこす時に使うようです。

 

友達が去年くらいから、

友人
友人

ガスバーナーがあると火おこしがかなり楽だよー!

と言っていました。

 

わたし
わたし

そうなんだねー

ってかるーく聞いてました。

 

あの時、もっと真剣に受け止めていたら…

去年はもっと楽ちんな薪ストーブライフだったと思います。

すんごく後悔。笑

 

炭に火をおこすのと同じ要領で薪に火をつけるのにも使えます。

 

使ってみて、夫も私もびっくり仰天。

スピードが全然違う!!!!早い。

今までの時間を返してほしい。笑

 

今までは新聞紙を丸めたものを3つくらい用意して、その上に細めの薪を並べて点火。

薪に火がつくまで、少し時間がかかります。

下手したら、うまくつかなくて火が消えてしまうことも…

そうなると、また最初っから。

ふーっと大きなため息をつくことも多々。

 

それが、それがですよ!!

このガスバーナーがあれば、薪に一気に火をつけることができるんです。

 

 

何本か焚付けの木をくべたら、ガスバーナーで着火。

20〜30秒くらいであっとゆーまに火がつきます。

 

新聞紙もいらない。失敗しらず。

そして、なにより早い!

メリットだらけ。

 

デメリットといえば…

ガスボンベ代がかかること。

パチパチと火の粉が飛んでくるのが少し危険なくらい。笑

 

新聞紙を使わない分、煙突につくすすが減ると思われます。

 

新聞をとっていないわが家。

新聞紙がなくなりそうになると、ちょっとした手土産を持ってお隣さん家へピンポーン。

優しいお隣さん、新聞を分けてくれます。

お隣さんとの交流も大事ですが…

ガスバーナーがあれば新聞紙を分けてもらいに行かなくて大丈夫。笑

 

しかもこのガスバーナー2000円ちょっとで買えます。

 

 

 

売り場で見た時、

 

わたし
わたし

バーベキューの火おこしに2000円かぁ。
別になきゃないで今まで困らなかったしなぁ。

 

そう思っていました。

 

夫が

夫

これ買ってみてもいい??

って聞いてきたとき。

いいよーって言いながらも、心の中では…

 

わたし
わたし

別にいらないでしょ…

って思っていました。

 

あの時の自分、間違っていました。笑

 

ぜひ薪ストーブの方に購入していただきたい!!

薪ストーブのつけ始めが、ちょっと面倒って思っていたのがすべてふっとびます。

もちろんバーベキューの火おこしにも!!

早いし失敗知らず♪

 

2019年1月追記

 

すぐになくなってしまうかなーと思っていたガスボンベ。

最初についてきたものを3か月は使うことができました。ほぼ毎日使っていました。

3か月で一本なら思っていたよりもガスボンベ代はかからなそうです。

 

それから…

セリアにエアゾール缶カバーなるものが売っていて、それをくるっと巻いてみました。

 

朝、ガスボンベをずっと持っていると冷たい!!

と思っていたプチ不満が、100円で解消されました。

ちょっとお洒落な感じになって出しっぱなしも気にならなくなりました♪

100均でいいもの見つけました*

 

救世主の働きっぷりに感服

 

今年購入した二つの救世主。

薪ストーブで生活していく中で、ちょっと不便だなと思っていたところをちょうどいい加減で助けてくれます。

 

どちらも使っていて、こんなにも生活が便利になるもんかと…

感服です。

手放せません。

 

末永くわが家を助けてくれることと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました