2019年、朝活はじめました

life

自分の時間

 

 

突然ですが、小さなお子さんを育てているお母さん。

一日にどれくらい自分の時間をもてていますか?

小さいうちはなにかと手がかるので、なかなか時間をもてない方も多いのではないでしょうか。

私もその一人です。

 

現在、7・5・2歳の3人の子供たちの育児プラス、パートに出ています。

上の二人は自分のことを自分できるようになってきましたが、2歳児はまだまだ手がかかります。

 

まだ母になり7年ほどですが、一番しんどいと感じていたのが

自分の時間をもてないこと

でした。

 

子供が産まれてからは、とにもかくにも日々の家事をこなすだけで精いっぱい。

育児・家事・睡眠。それだけで毎日が過ぎていきました。

なにかやろうと思っても、いつも思い通りにならない。

ゆっくりお茶すら飲ませてくれない。

ご飯支度だってままならない。

 

わたし
わたし

もー!!誰にも邪魔されずに好きなことやりたい!!!

そう願う毎日。

 

でも自ら望んで、2歳差で3人を産みました。

 

わたし
わたし

子供のせいにしちゃいけない…もう少しもう少し。

と自分に言い聞かせてきました。

 

そんなフラストレーションだらけの毎日でしたが、

朝だれよりも早く起きること

により、ちょっと息抜きができるようになりました。

 

わたし
わたし

どうしていままで気づかなかったんだろ!!

 

今までのもやもやがすーっと晴れました。

 

早起きをするといいことだらけでした。

 

7年子育てをしてきて、久しぶりに自分の時間を一日に1時間もてるようになりました。

 

朝活をはじめる

 

2019年になって、朝活を始めました。

 

とゆうのも、

わたし
わたし

夜更かしより、早起きが得意だった!!

 

とつい最近、気がついたのです。

 

学生時代のテスト前、よく一夜漬けをしていました。

といっても、夜は22時まで勉強。そこから2時まで少し睡眠。

起きたらまた勉強。学校に行くギリギリまで勉強していました。

そう、夜ではなく朝にやっていました。

 

でも母になった今…

ミシンで通園バッグを作らなきゃ!!

となった時、子供たちを寝かした後に夜な夜なやっていました。

“ここまで出来たら寝よう、もう少し、もう少し…”

って夢中になっていると恐ろしい時間になっていることも。

翌朝、目の下にクマが。頭もなんだかぼーっとしていて働かない。

夜更かしした次の日は、疲れ果ててしまいます。笑

 

ですが、これを学生時代を思い出して…

夜は子供たちと寝て、朝早く起きる

ようにしたら、あら不思議。

ばっちり睡眠もとれて、やりたいこともできるようになりました。

しかも毎日です!!

とっても嬉しいことだらけなんです。

 

朝活のいいところ

 

いいことばかりの朝活!!

  • 一日の予定を立てられる
  • ゆっくりコーヒーが飲める
  • ゴールデンタイムの睡眠→美肌
  • 余裕をもって夫の見送りができる
  • 頭がしっかり働く

なかでもゴールデンタイムの睡眠。お肌の調子がかなり良くなりました!!

 

夜更かしで朝起きれず、夫のお弁当を作れなかったり、見送りすらできなかったり…

はっきり言って、ダメ嫁でした!!

それが朝活を始めてから、毎日お弁当を持たせることに成功しています!!

お弁当を渡して、いってらっしゃい!!が気持ちよくできるようになりました。

 

今までは子供たちを寝かしつけてから、夫に起こしてもらっていました。

子供が寝た後に、テレビを見ながらお酒とチョコレートを楽しむのが日課でした。

これが至福の時間でした。

この時間を楽しみに毎日がんばっていました。

 

ですが寝かしつけながら、私も一緒に眠ってしまっているので、起こされるのが非常にツライ。笑

あたたかい布団からでるのも非常にツライ。寒くて寒くて。

やっとのことで布団から出てきても、今度はソファで寝てしまうことも。

 

本当は寒くて眠くてツライのに、至福の時間が惜しくて。笑

がんばって起きてきていました。でもでも…

子供たちと一緒に寝るのが楽だ

って7年母をやってきて、はじめて気づいたのでした。

 

至福の時間は週末のみにしました。

 

朝活するための日中の過ごし方

 

今現在、21時に寝て朝4時に起きています。

毎日、21時までに家事を終わらせることが目標です。

 

なんせ追い込まれなきゃできない性格なので、これまではかなり家事を後手後手にしてきました。

それを!!

  • パートから帰ってきて、座りたい気持ちをぐっとこらえて→掃除機をかける
  • 朝、携帯でネットサーフィンしたい気持ちをぐっとこらえて→洗濯物をたたむ
  • ご飯を食べた後ゆっくりしたい気持ちをぐっとこらえて→茶碗洗いしちゃう

 

先手先手で家事をこなしていくように意識を変えてみました。

些細なことでも、ほんのちょっと意識を変えるだけで一日の使い方がうまくなりました。

今までさぼり過ぎだったことにも気づきました。笑

日中のうちに頑張れるか頑張れないかが、運命の境目です!!

 

21時までに眠れても、次の日の朝にやらなければならない家事がたくさん残っていたら、朝活ができない。

気持ちよく朝の時間を使うためにも、できるだけ早め早めに家事を終わらせちゃいます。

 

これからの課題

私の家事が終わらないので、毎日21時就寝です。

それだと子供たちの睡眠が足りていないと感じています。

あと30分早く寝かせてあげたいと思っています。

私も30分早く眠れたら、30分早く起きれて朝活の時間が増えるかも♪なーんて。

子供たちの睡眠確保のため、朝活時間のために、家事の効率をあげてかねばと思っています。

 

朝活でなにをしているのか

 

 

今の時期、朝起きて一番にすることは、薪ストーブに火をつけることです。

これに時間を取られるのが本当に悔しい!!!笑

今までは先に起きている夫の担当でしたが、早起きを始めてからは私です。

起きると寒いので、必然的にやるしかありません。

 

そして、お湯を沸かして黒豆茶とカフェオレを入れます。

(右・黒豆茶にはまっています)

 

絶対にやると決めているのが、

  • パソコンを開く
  • 手帳を開く

この二つです。

 

パソコンは少しでもブログを書くこと、手帳には今日のやることを書きます。

 

ずいぶん前に買ったパソコン関連の本がありました。

パソコンを動かしながら学ぶタイプの本です。

時間がないことを理由にそのままにしていました。

朝活の2週間ほどで、一冊読み切ることができました。

やりきれたことがうれしくて、もっともっとやりたいことが増えてきました。

 

これから朝活でやりたいこと

  • 写真の整理
  • 飾る写真の入れ替え
  • 本を読む
  • 学び
  • 庭の手入れ

読みたい本、学びたいことがやまほどあります。

 

今は朝4時、真っ暗です。

これから春に向けて、明るい朝を迎えられるようになるのが楽しみです。

あたたかくなったら朝から庭の雑草抜きをしたいなと。

 

朝活を始めてから、なんだかやる気が止まりません。笑

 

朝活のデメリット

 

こんないいことだらけの朝活ですが、ちょっとしたデメリットもあります。

 

  • LINEの返信が滞る

夜21時以降のLINEを返せません。

夕方にきたLINEも後でゆっくり…と思い忘れてしまうことも多々。

朝に「おはよー!ごめんね、寝てた。」で返すしかありませんね。笑

 

  • 夫との会話が減る

子供たちが起きている時間、夫と話そうと思ってもすぐ誰かが会話に入ってきます。

なかなか話が進みません。

今までは、寝かしつけてから今日あったことを話すことが多かったです。

ですが、夜子供たちと寝るようになってから、夫婦の会話が少し減りました。

その変わり、お弁当と見送りは毎日できているのでいいかなと♪

 

  • 夜起きていられない

週末、明日休みだしちょっと一杯飲みますか♪

となっても、とにかく眠い!!

夜にめっぽう弱くなってしまいました。

むしろ15時くらいからとてつもなく眠いです。笑

 

  • 一緒に子供が起きてくる

朝、母が隣に寝ていないことに気づいて、子供たちが起きてしまいます。

朝早すぎるので眠くてグズグズ。

再度寝かしつけをしたり、グズグズに付き合ったり。

せっかく早く起きてもなんにもできなかったことが何度もあります。

これまたフラストレーションがたまります。笑

“また明日はやく起きればいい”と切り替えてなんとか自分を落ち着かせます。

 

 

一か月ほど朝活をしてみて感じたちょっとしたデメリットです。

 

思い立ったが吉日

 

まだはじめて一か月ですが、体の調子がすこぶるいいです。

お肌の調子がいいのが何よりもうれしいところ。

人間やはり生活リズムが大事だと痛感します。

“早起きは三文の徳”

まさにその通りだなと思います!!

夜より朝の方が確実に頭が働きます。

 

自分の時間がほしい…と夜更かししている方。

まずはいつもより早く寝てみましょう。

そしていつもより早く起きてみる。

朝の時間が充実していると、一日の感じ方が変わります。

 

朝活を始めるまでは、なにかやりたいことがあっても

  • 家事が終わらないから
  • 子供に手がかるから
  • パートをしているから

などなど。

 

いろいろなことに理由をつけて、できないと諦めていました。

 

ですが、朝の時間を手にすることができて、

 

わたし
わたし

私にもできる!!

と希望を持つことができました。

 

時間はみんなに平等にしかありません。

それぞれの使い方次第です。

 

朝活を継続して、学びの一年にしたいなと思っています。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました