雨の日のおうち遊び

子育て

ゆっくりしたい休日

 

家で過ごしたい休日。

天気も悪いし、どこにも行きたくない。

母がインドア気分の日でも、子供たちはパワー全開!!!

 

そんな時は、子供たちと工作を楽しみます。

 

できるだけ子供たちが

”やりたーい!!”

と思うことを毎度探して、提案します。

前日に材料を買ってしまえば休日どこにもいかずに済みます。

 

さて、今回は

プラバンでキーホルダー作り

 

小さい頃に一度はやったことがあるのでは??

 

このプラバン、100均でも手に入ります。

スーパーの片隅にちょこっとだけある100均にもおいてあって、ちょっと感動しました。笑

 

 

透明なプラスチックの板に、絵を描いて焼く。

シンプルな遊びです♪

 

私は幼い頃、よく学童でプラバン制作をやっていました。

 

トースターで焼く時のプラバンの動きを見るのがたまらなく好きでした。

ペラペラの薄い板が、焼くことで、分厚くなってかたくなるのが不思議で不思議で。

 

時間をかけて丁寧に描いた時こそ、焼くのに失敗して落ち込んだり…。

うまくできた時のうれくなったり。

焼きたてのあったかいプラバンをにぎりしめていたこと。

今でも覚えています。

 

子供たちにも五感を使って、いろんなことを感じてほしいな。

ちょっと大袈裟ですがね。

 

とにかくプラバンの楽しさを伝えたい。

そして私も久しぶりにプラバンで遊びたいなと。

 

そんなこんなで…

本題のプラバン作りです。

 

描きたい絵を決めて、適度な大きさに切ったら、油性ペンで絵を描いていきます。

 

透明なので、上からなぞって書けます!

 

息子、バーバパパの絵本を写し絵中。

絵本や塗り絵をたくさん写し絵していました。

 

一年生の息子は集中して描いていましたが、年中の娘はすぐに飽きてしまいました。笑

 

なので私が代わりに、

こぐまちゃんの絵本や…

ミニーちゃん。

 

ミニーちゃんには娘の名前も書いてあげました。

名前入りのキーホルダーが簡単にできます。

 

焼く前に、後で紐を通せるようにパンチで穴をあけておきます。

 

後は焼くだけ♪

 

トースターを160度くらいで余熱。

くしゃくしゃにしたアルミホイルの上に乗っけて、トースターへ。

あっとゆーまにくにゅくにゅーって動いて、小さくなります。

ここからが勝負!

完全に小さくなったら、雑誌と雑誌の間にはさんで、平らにします。

 

とーっても熱いです!トースターから取り出すのは大人がやりましょう。

火傷に注意してください!

 

焼きたてのプラバンはふにゃふにゃです。

冷ますことでかたくなります。

完全に粗熱がとれてから子供に触らせてください。

 

こんな感じで出来上がりました。

 

 

右上のドラえもん、目のあたりが黒いです。

 

絵を描くときに失敗して、一部アルコールを使って消しました。

その部分が、焼くと少し曇ってしまいました。

 

あとはお好みで…穴に紐を通したら完成です☆

 

 

もうないの?まだ作りたーい!!

 

たのしかったようで、おかわりを要求。

 

今日は出歩かないと決めていたが、結局、近くの100均へ…

するとセリアにこんなプラバンが

 

 

最近の100均は本当にすごい。

プラバンが進化を遂げている。

今まで油性ペンしか使えなかったプラバン。

それがこれは、水性ペンや色鉛筆が使えるらしい。

 

油性ペンって色が少なくて、メジャーなのが赤・青・黒くらい。

こちらのセリアにも油性ペンはその三色しか取り扱いはありませんでした。

 

プラバンのためにわざわざほかの色の油性ペンを揃えるのもなぁ…

でもいろんな色が使いたいなぁ…

まさにこのクラフトプラバンはそんな悩みを見事に解消してくれました。

 

可能性が広がります!

 

実際、小さな子に油性ペンを持たせるのはひやひやでした。

年中の娘、服にもテーブルにもしっかりつけてくれました。笑

あぁもっと早く知っていれば…と思うのでした。

 

このセリアのクラフトプラバンなら、まだ絵を上手に描けないちいさな子でも楽しめる!!

お母さんがアウトラインを描いて、ぬり絵のように塗ることもできる♪

とってもステキな商品だと思います。

 

さて、色鉛筆で塗ってみると…

 

 

優しい色合いになりました。

 

 

そして消しゴムが使えるのも魅力。

 

書き直しができる!!!

 

 

このワンワンのは焼いた後のもの。

お兄ちゃんが妹のために作ってくれました。

こっちがオモテ面。

 

写真ではわかりにくいですが、ちょっとスモークがかった感じ。

 

ひっくり返すと…

こっちがウラ面。

 

少し色がパキッとして見えます。

 

オモテとウラですこしだけ見え方が違います。

ちなみにこちらは、穴を開けたところに髪をしばるゴムを通してます。

 

簡単に作れるし、真剣に取り組めば意外と時間がかかります。

 

雨の日に

家で過ごしたい気分の日に

兄弟が体調を崩して、どこも行けない日に

 

プラバン遊びおススメです。

 

 

【メール便対象】プリント プラ板 A4サイズ 白 1枚入 インクジェット印刷対応

楽天にこんなプラバンがありました。

インクジェット対応ですって!!

プラバンの進化がすごいです☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました