末娘、2歳の誕生日*

ものづくり

8月に末娘が2歳の誕生日を迎えました

 

 

一人目より、二人目。

二人目より、三人目の成長は本当にあーっとゆうまで…
バタバタと毎日を過ごしている間に気づけば2歳になっていました。

信じられないくらい成長が早い!!!

え、もう2歳‼うそでしょ⁉︎って感じです。

 

さ、なにはともあれめでたい日。

今回も誕生日プレゼントは作ります♪

 

なににしようかなぁーと娘が好きな遊び、喜びそうなものを考える時間が好きです。

 

 

誕生日プレゼント作りのまえに…

ちょっと小言を。

 

上の子が小学生になり、いろいろ思ったことがあります。

 

いつも「お母さん!お母さーん!」だった息子。

それが一年生になったとたん、友達一番になりました。

とーっても喜ばしい成長です。

だけど、一緒に過ごす時間が一気に減って、少し寂しくもあります。

 

一年生になるとこんなにも変わるのかぁ…と思ったら、子供にべーったりできる期間は限られているなぁとつくづく。

それと同時に、家でじーっくり遊ぶ期間も限られているなぁと。

本当に一瞬です。

 

2歳の時に大好きだったミニカー。

年少さんの時に、はまったプラレール。

年中さんの時に、お友達の影響で好きになったなんとかレンジャー。

息子は今、まるで興味がないようです。

ひとつひとつのおもちゃに思い入れがあるのは親だけ。笑

 

特にうちの子供たちは外遊びがメインなので、家の中で遊ぶことが少ないです。

わが家のおもちゃたちが一番輝くのは、病気で外出できない時です。笑

 

そして、用意されたおもちゃよりも空き箱や折り紙でなにかを作ったりする方がずっとずーっと楽しいようです。

集中して遊びます。

 

なので!!

おもちゃは買いすぎちゃいかーん。

と日ごろから気をつけています。

 

「あ!これ欲しいな~」

と言われたらついつい買ってあげたくなるのが親心ですが…

おもちゃをくれるのはサンタさんだけとゆうことになってます。

 

ホームセンターでプレゼント探し

 

 

 

2歳児の誕生日プレゼントを選ぶために

ホームセンターに出かけます。笑

 

なんとなくは決まっています。

 

お人形さん遊びブームがきてる娘。

保育園のお迎えに行くと、毎日お人形さんをおんぶと抱っこしてます。

そして、お人形さんの布団を引きずって歩いてます。

 

家の中でも、私が洗濯ものをたたんでいると、そこからタオルを盗んで、お人形さんにかけています。

 

よし、これだ!!

 

2歳の誕生日プレゼントはお人形さんのベッドに決まり。

 

ホームセンターで探していたのはベッドを作るための木材だったのですが、ちょうど良さげな木箱が1,000円で売っていました。

 

よーし、これをベッドにしよう。

 

 

思いっきり合板。

かなりざっくりな作りですが、頑丈なのでOK。

それに、もし将来使わなくなっても、収納やインテリアで活躍できちゃいます。

 

そしてなにより安い!!!

 

楽天で見ていたお人形さん用ベッドはもう少し高価だったので、1000円で買えたのはかなりラッキーでした。

 

木箱だけじゃ淋しいので、ちゃーんと布団を作ります。

布を新しく買おうかと思ったのですが、家に余っていたキルティング生地があったので、それで作りました。

敷布団と掛布団は裏表であわせて四角く縫って、ひっくり返して四隅を縫うだけの簡単なものです。

 

この枕に注目!!

これはお兄ちゃんの履けなくなったズボンを使いました。

ちょうどすねあたりの部分。

 

そんな高いズボンじゃないんだし、サイズアウトしたら、捨てればいいのに。

貧乏性で捨てられず。

 

やーっと活躍する日がきました。

袋状に縫って、綿をつめて閉じたら枕の完成!

 

実際、お人形さんを寝かせるとこんな感じ。

 

 

ちょっと窮屈そうだけど。笑

 

あんまり大きすぎても場所をとるし、かといって小さいとお人形さんが寝られない。

我が家にはちょうどいいサイズでした。

 

末娘へのプレゼントでしたが、お姉ちゃんがうれしくなっちゃって、たくさん遊んでいました*

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました