インフルエンザ対策?ヨーグルトメーカーを試す

子育て

R1ヨーグルトの実力

 

もう4月だというのに、

まだまだインフルエンザが流行っているようです。

 

娘の保育園では15人もインフルエンザAが出てます。

 

まだまだ油断できない!!

 

4月にもなれば冬前に打ったインフルエンザワクチンの効果が切れてしまうこともあるらしく…

そのため、感染が拡大しているらしいです。

 

かかりつけの小児科で、

冬の間にインフルAとBにかかったにもかかわらず、

この春、またインフルAにかかってしまった子もいたそうです。

恐ろしい。

 

近年、インフルエンザ対策として、注目されているR-1ヨーグルト

 

我が家も昨年、息子がインフルエンザにかかった時にはだいぶお世話になりました。

 

なにしろ下の子が赤ちゃんだったので、

うつらないように必死でした…

 

こまめに部屋の加湿と換気。

 

そしてR1を飲む毎日。

 

 

なんとか息子の二度のインフルを

 

家庭内感染なしで乗り切りました!!

 

R1ありがとう!!!

 

毎年、冬はR1信者です。笑

 

今年はワクチン打とうか?

 

10月に保育園が決まり、私もパートに出ることになり、

ワクチン打たなきゃなー

 

と思ってはいたものの。

 

保育園通い始めたばかりの末娘はまぁよく熱を出してくれて。

幼稚園通い半年の真ん中娘もまぁよく体調を崩してくれて。

ワクチンも足りないからなかなか予約もとれず。

 

やっと子供たちの病気がひと段落した時には、

ワクチン接種期間が過ぎてました。笑

 

 

なので、

今年はインフルエンザワクチンを打たず、

(とゆうか打てなかったので)

 

R1を飲んで免疫をあげることで予防しよう!!

となりました。

 

 

インフルエンザになる前から対策を

 

いつも家族の誰かがインフルエンザにかかってから、

焦ってR1を買いに走ってました。

 

今年はインフルエンザになる前から摂取しよう。

と夫と話して決めました。

 

 

が、一つ問題が。

それは値段。

 

うちの近くのスーパーやドラッグストアでは一本125円。

5人家族で一か月間、2日に1本飲んだとして…

 

15日×5人×125円=9,375円

 

インフルエンザが流行りだす11月から3月まで飲んだとして…

 

9,375円×5か月=46,875円

 

た、高い…

 

3日に一本に減らしても…

 

10日×5人×125円×5か月=31,250円

 

うーん、ちょっと予算オーバーかな。

 

そこで!!

 

TVやネットで話題のヨーグルトメーカーを買ってみました。

 

ちなみにヨーグルトメーカーで作ると…

牛乳 180円+R1 125円 =305円

 

305円で1リットルのヨーグルトができちゃいます。

我が家は大体1週間に1、2本消費していたので

 

一か月で

305円×2本×4週間=2,440円

 

五か月で

2,440円×5か月=12,200円

ざっくりな計算ですが…

だいぶ節約できます。

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー

 

我が家はアイリスオーヤマのものを購入しました。

 

 

このアイリスオーヤマのヨーグルトメーカー、

たまたまなのか?

価格の変動がとっても激しかった。

買おうか迷っている数日のうちに800円の値上がり。

 

あれ??

 

安い値段を見ていたから、

この800円を出すのがなんか惜しい。

 

毎日のように価格.comで値段をチェック。

 

一か月くらい待って…

 

最安値、それでいて楽天お買い物マラソンの時にゲット♪

 

アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA ヨーグルトメーカープレミアム (1000ml) IYM-012[IYM012]

 

一か月待って買ったヨーグルトメーカー。

 

最安値でgetすることに一生懸命になり過ぎました。

 

届いたものの、説明書読んだりするのがちょーっと億劫で…

未開封のまま放置。

 

 

一週間経ち、まだ放置。

 

ほぼ一か月経った頃、

おやおや?

 

真ん中の娘が発熱。

 

インフルAと診断される。

 

あちゃー。

 

はい、やっとヨーグルトメーカーの説明書とにらめっこ開始。笑

 

なにも難しいことはなかった。

 

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作る

 

ヨーグルトは雑菌が入ると困るので、

まぜまぜする棒は熱湯をかけて消毒の必要があるみたい。

 

でも、この消毒という作業が面倒な私。

 

煮沸消毒の作業がしたくないがために牛乳パックごと

入るヨーグルトメーカーを選んだというのに…

まぜまぜ棒は盲点でした。

 

そしたら!

ドリンクタイプのR1を使えば、

まぜまぜ棒の必要がないみたい!!

 

他の方のブログで知りました。

本当にこうゆうかゆいところに手が届くような情報がある、

ブログの世界は素晴らしいと思います。

 

*手順*

  1. 成乳100%の牛乳を横にして電子レンジへ。3分チン。
  2. チンしたら開けて、R1の分くらい牛乳をコップに入れる。
  3. R1を注ぐ。軽くフリフリ。
  4. 付属のキャップをかぶせて、ヨーグルトメーカーへイン。
  5. 40度で8時間放置。
  6. 終わったら冷蔵庫で冷やして出来上がり!

 

めんどくさがりの私は、分量はアバウトに作っちゃっています。

それでも今のところ失敗なくできています。

ヨーグルトの硬さなどなどこだわりがある方は測るのが確実です。

 

 

 

 

ここで注意ポイント

 

ヨーグルトメーカーでヨーグルトの菌を量産できても、

R1の菌を量産できているかはわからないんだそう。

 

ただインフルエンザに負けないことを願って、

ヨーグルトメーカーで作ったR1ヨーグルトを2日に一回のペースで食べ続けました。

 

バナナ・イチゴ・リンゴ・フルグラにかけて食べると、

果物からの栄養も取れて一石二鳥でした。

 

今年度の結果

 

2017年12月 娘インフルA

ここからヨーグルトメーカーを使い始める。

※2,3日に一度のペースで食べる。

家族内感染なし。

 

2018年1月 娘インフルB

ワンシーズンで一人、2度目のインフル。

ここでもヨーグルトを食べ続けていました。

がしかし!

    2月  末娘インフルB

        母インフルB

うつりました。

幸いなことに、夫と息子はうつらずに済みました。

 

うつったりうつらなかったり…

 

なんともグレーな結果となりました。笑

 

 

 

インフルエンザにはかかってしまいましたが、

ヨーグルトのおかげで

確実に体調は良くなりました!
風邪を引きにくくなりました!

 

なんか体の中から調子がいいなと思えました。

 

効果は実感できたのでこれからも続けていきます。

 

来年度はインフルゼロを目指すぞ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました